日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

今日は朝から『TERAKOYA』の開催場所である、神野寺神奈川別院の近くの小学校にてチラシ配りを行いました。

昨日、小学校の校長先生と電話でお話しして、承諾を頂いていたので、朝はどんなチラシを配るかを職員室に持っていってご挨拶させて頂きました。

そして、早速校門の前にてチラシ配り。

初めは「メンタル教室でーす!」って言ってみたけど

子どもは「???」

不思議そうな目で見てくる。

ですよね。笑

メンタル教室なんて言われても何のことかさっぱり。

先生「学習塾でーす」

→勉強教えてくれるんだな。

コーチ「テニススクールでーす!」

→テニス教えてくれるんだな。

中嶋「メンタル教室でーす!」

→???

 

0I9A350615032140wakaranai_TP_V4.jpg

 

ってなりますよね。

そもそも、メンタル教室なんて今までに無かったもの。

トップアスリートの為のメンタルトレーニングを子どもに落とし込む教室なんて、私も聞いたことがありません。

いや、だからこそ、絶対必要だと勝手に思い込んでる私が先陣切って始めてるワケですが!

けど、知らないものはイメージのしようがないです。

海を見たことない人は海をイメージ出来ません。

ってか、メンタルが何か分かったとしても、小学生が自分から行きたいって言い出すわけがない。

なので、お子さんが家に持って帰って親に見せてもらうのが目的。

親御さんに対してだった3分話させてもらったら絶対興味を持ってもらえる自信があるのですが、子どもには通用しません。

通りすがりの3秒くらいでアピールしなければならない。

 

なので、早々に私自身に興味を持ってもらう作戦に変えました。

試しに言ってみたのが

「日本代表でーす!!」

と。

実は日本代表アピールする為に、これ見よがしにビーチテニスのJAPANパンツを履いてきてました。

 

2019-02-26 12.23.21

 

使えるものは何でも使います。笑

けど、これは「え?日本代表??!」って反応を得ることが出来ました。

そんな子には

「ビーチテニスって知ってるー??」

「何かスポーツやってるー??」

って話が発展する。

ここまでいけば100%もらってくれました。

それでも10人に1人くらいの割合ですけどね。

大体は「おはよーございまーす!日本代表でーす!!」

「こんにちはー。」「スタスタ…」

ちゃんと挨拶はしてくれるだけありがたい。笑

 

それを踏まえて安永さんからもアドバイスを頂きました。

「お母さんに渡してください」と伝えてみたらどうですか?と

確かに。お母さんにチラシを見てもらうのが目的です。

子どもが興味を持つことは1000%ありません。

なので、子どもが受けとりたいか受けとりたくないかではなく、受けとることが義務だと思わせるような声かけの工夫が必要ですね。

ってことで、明日は細かい説明は一切せず、

「これ、お母さんに必ず渡してくださーい」

とミッションを与えて渡す作戦で行きます。

子どもって基本的にお願いすれば聞いてくれます。

なので、私はレッスン中にめちゃくちゃお願いしてます。

「あそこのボール取ってきてちょーだい!」

「カートにカゴを乗せてちょーだい!」

「ホワイトボート取ってちょーだい!」

って。

けど、子どもって『命令されるのは大嫌い』ですが、『お願いされるのは大好き』なんです。

お願いされる=頼られている

これって自己承認欲求を満たされますよね

自己承認欲求とは自分の価値を見出だしたい欲求。

簡単に言えば自分の『存在意義』などに繋がる部分です。

誰しも生まれてきたからには、誰かに認めてもらいたいんです。

認めてもらうことで自分の存在価値を見出だすことが出来るんです。

逆にこの承認欲求が全く満たされないと、自分が生きてる価値を疑い始めてしまうことにも繋がりかねません。

適切に満たしてあげましょう。

 

そんなこんなで

最近は子どもに対して「やってやってー」ってお願いしまくった結果、

『勝手にボールを拾ってくれる』

『勝手にカゴをカートに乗せてくれる』

『勝手にホワイトボートを持ってきてくれる』

そんなこともありつつです。

あ、なんか、私が『超ぐーたらコーチ』みたいですが。笑

たぶん、きっと、恐らく、そんなことはありません。笑

子どもに自己承認欲求を満たしてもらう為です!笑

なので、明日は子どもの自己承認欲求を利用し、「必ずお母さんにチラシを届ける」というミッションを与えるような作戦で行きたいと思います。←言い方。笑

もうすでにメンタルトレーニングは始まってます!

よし!

 

そして、先程、わざわざ小学校の副校長先生からお電話を頂きました。

「チラシもらってくれましたかー?」

「かなり、遠慮されてたようですが」

「夕方の方がもらってくれますよー」

そのように気をつかって頂き、アドバイスまで頂きました。

本当にありがとうございます!

ってことで明日もチラシ配り頑張ります!