日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です。

↑この名前めちゃくちゃ長いので、ブログ上では名乗ってますが、リアルの世界で名乗ったことは一度もありません。笑

今日は良いニュースと悪いニュースがあります。

どちらから聞きたいですか?←どーでもいい。笑

 

じゃ、まずは良いニュースから。

先日のチラシ配りの記事で

『子供の自己承認欲求を満たし、親御さんにチラシを渡すというミッションを与える』

という作戦でチラシを配った結果、、

80%の子が受け取ってくれました!!

その前の日は

「メンタル教室でーす!」

とか言って白い目で見られてたのですが

「これ、お父さんお母さんに、渡してちょうだーい!!」

「ありがとー!!いってらっしゃーい!!」

って感じでいくと当然のようにもらってくれました。

作戦成功!!

 

2-jpeg

 

そして、小学生は本人よりも親に興味を持ってもらいたいので、このような言い回しをしますが、中学生、高校生は親に渡すというより、本人が興味を持つかどうかなので、同じ方法は使えなさそうですねー。どうするかですねー。

 

では、次の悪いニュース。

昨日、TERAKOYAの第一回説明会が行われました。

何人来てくれたかというと、、、

0人!!!!!

うぉーーーーーーーー!!!!!

 

YUKI_accyonburike15114524_TP_V4.jpg

 

ショック。。

 

0I9A355815032137nakuyo2_TP_V4.jpg

 

けど、冷静に考えれば当然なんですよね。

1週間前にチラシを頂き、小学校の正門と裏門で火曜水曜の2日配った。

木曜、金曜は中学校で配りたかったが、雨で配れなかった。

チラシを配った枚数で言うと100枚弱。

そのうち親に渡ったのが何枚か?

その何枚かのうち、興味を持つのは何人か?

その何人かのうち、実際説明会に足を運ぶのは何人か?

調べてみるとチラシに対する人の反応は1%から0.01%

1%というのは100円の卵とか手軽なもの。

0.01%となると住宅などの大きなもの。

TERAKOYAは0.1%と勝手に想定すると1000枚配って1人来てくれる計算。

100枚配っただけで人が来る方が奇跡ですよねー。

いかに、1000枚の中でターゲットを絞り、興味持ってもらってパーセンテージを上げれるか。。

 

まずは、次回の3/16(土)17:00からの説明会に向けてまた広報活動をしていきます。

・タウンニュースで広告をうつか?

・近くの高校の部活にアプローチするか?

・無料体験会を開催するか?

そんなことをまた安永さんと話し合って考えていきたいと思います。

いやー、、私の『子供にメンタルを伝えたい!』という気持ちだけで始めて、PR活動に対しては完全に無知で動きの遅い状態で安永さんにはすごく迷惑かけてます。

そんな中、親身になって色々相談に乗ってくださって感謝しても感謝しきれません。

本当にありがとうございますm(__)m

 

そんなこんなで、昨日は撃沈したあとに横浜でジュニアテニス選手のメンタルトレーニング。

今回は2回目でしたが、初回の体験メンタルトレーニングの直後の試合では100%の実力が出せたのと、今回も『試合中に足が重くなってしまった時』のメカニズムと解決の糸口が見えて、気持ちが晴れた様子でした。

選手のお母さんからも

「今日はありがとうございました。本人が気付いてない感情を整理していただく、、。メンタルコーチにしか出来ないことなので、中嶋コーチとの出会いが娘のテニス人生を大きく変えていくことになるだろうと、今日もまた実感しました。」

と、これ以上ないお言葉を頂き、めちゃくちゃ嬉しいです!

思春期の子は親から言われても中々変化するのは難しく、お子さんの性格によっては逆に変化の妨げになる場合もあります。

ですが、第三者であるメンタルトレーナーが介入することで本人自身に気付いてもらい、変化するきっかけを引き出してあげることができます。

自分が関わった選手がイキイキしていく様子を見て、また自分も自信をもらうのでした!

続く!

 

2019-03-03 12.50.53