アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

沖縄なう!!

めんそーれ!!

今週末はビーチテニスの沖縄大会があります!

この大会は去年、優勝してる大会でもあるのでまた良い結果が出せるように頑張ります!

2018-10-25 18.15.49
国際通り付近にあるマホロバのまぜ麺。『使用する全ての素材の味と性質を調和させ、味深く、そして体にも良い料理を』がコンセプト。

 

 

 

さてさて、みなさんの唾液が良い感じに分泌されてきたところで

本題です。

 

先日、佐藤竜馬選手とのメンタルトレーニングを電話にて行いました。

竜馬選手は高校1年生で野球部に所属しています。

目標はもちろん、甲子園で活躍すること。

7月の末から月に1回ペースで行ってきました。

始めた当初は打席に立ったときに

・監督の評価が気になる。

・打てるかどうか不安。

・力が入ってしまう。

と話していました。

 

そこで、竜馬選手と話していったのは

・どのような気持ちでプレーをしていたか。

・上手くいった時といかなかった時の違いは何か。

・監督の評価を気にすることがどのようなプレーへの影響があるか。

・打つという動作と、打たなきゃという気持ちはどのような関係性があるか。

・力を抜く(脱力)のトレーニングの確認。

ざっと、そんな部分を話し合っていました。

 

そして、10月の今回は試合の結果報告をしてもらったところ

・(悪い)緊張をしなくなった!

・自信をもって打席に立てた!

・打てるイメージが持てた!

・力を抜いて打つことが出来た!

と嬉しそうに話してくれました!

 

特に、直近の試合では3対8で負けてるところから7対8に追い上げて来た場面で自分の打席。

9回裏のランナー2塁3塁。

一発出れば逆転の場面ですが、同時にかなりプレッシャーを受ける場面でもあります。

ですが、、

なんと!!

そこで竜馬選手は見事に

サヨナラツーベースヒットを放ったんです!!!

 

いやー、スゴいですね!!

めちゃくちゃカッコイイですよね!!!

ベースを回ってホームに帰ってきた時は

仲間が盛大に出迎えてくれた

ことをすごく嬉しそうにテンション高めに話してくれました!!

 

あーーー。

なんか、高校球児って良いなー。

青春って感じで。←しみじみ

けど、本当に私もこのような報告を受けると自分の事以上に嬉しいです!

これは目標に向けての大きな第一歩ですね!

 

ちなみに、竜馬選手に関しては本人の父親とのフィジカルトレーニングと足圧マッサージによるコンディショニングで、元々持っているパフォーマンスは非常に高いと思います。

ただ、メンタル的なものがプレーの邪魔をする部分がありました。

その邪魔していたものを少しずつクリアにしていったことで本来の高いパフォーマンスが徐々に出てきたんですね。

特に話していて竜馬選手から感じ取れるのは、周りのことがすごく気になりやすいということでした。

これはチームでは周りに気を使って調和をとったり出来る素晴らしい強みの部分でもあります。

けど、今回の場合は人からの評価だったり目線が悪い方向に気になってしまい、パフォーマンスを下げていました。

このように、高いパフォーマンスを持っている選手でも、ちょっとした気持ちの持って行き方で良くも悪くもパフォーマンスは大きく変わります。

カウンセリングを通して、自分の良いパフォーマンスの出しやすい状態を知ることで、安定して高いパフォーマンスを出すことが可能になります。

自分の扱い方を知るってことですね。

他にもクリアにしていきたい課題はたくさんあるので、これからの成長も楽しみですね!

引き続き、全力でサポートさせて頂きます!

 

いや~、メンタルトレーニングって本当にいいもんですね~。

↑水野晴郎風

 

※無料体験セッションはコチラ↓

無料体験メンタルトレーニングはコチラ