アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

今回は私がスポーツメンタルトレーナーを目指すに至った経緯を書きたいと思います。

 

自分のプレーが全く出来なかった原因

 

まず、私は学生で硬式テニスをやっていた頃

試合で全く実力を発揮できませんでした。

緊張やプレッシャーにものすごく弱かったんですね。

(弱いという表現が適切かは置いておいて)

自分で言うのもなんですけど、身体能力は高い方です。

練習ではバシバシ打っていけるのに

試合になると、緊張して途端に打てなくなる。

「あれ?おっかしーなー。」

「全然入んねー。。」

もう、自分が別人になってしまったような気分です。

頭の中も大パニックでした。

そして、それを先輩達が見てるようなら更に意識してしまって悪くなる。

負の連鎖でした。

このように、学生時代は

ほぼほぼ実力を出せないまま終わってしまいました。

 

それでもテニスが好きだったので就職はテニスのインストラクターに決めました。

そこでも大会には出ていたのですが、やはり上手く行きません。

その頃、先輩に誘われたのがきっかけで

ビーチテニス

というスポーツにハマり試合に出始めました。

より、自分の身体能力を活かせるスポーツで練習ではすごく良いプレーも出来るのですが。

試合ではやはり緊張して上手くプレーが出来ない状態でした。

そこでやっと自分の問題がメンタルだってことに気付いたんですね。

↑おせーよ

 

FB_IMG_1537326583353

心の問題です。(屋久島のウィルソン株)

 

メンタルトレーニングを学び、ビーチテニス日本代表へ

 

メンタルを勉強し始めると、自分が何故今まで上手くプレー出来なかったのかどんどん謎が解けて来ました。

そこで、メンタルを変えるだけでこんなにもプレーが変わるんだってことにとても驚きました。

目からウロコの連続でした。

試合で練習通りのプレーが出来る。

また、極度に集中できると

自分でも驚くようなプレーが出来る

時もありました。

 

メンタル的に改善され自分らしいプレーができるようになるとビーチテニスの成績も上がり

日本代表としてロシアで行われた世界国別対抗戦でプレーさせて頂きました。

 

FB_IMG_1537341574696

サンマリノと5位決定戦

 

元がダメダメだったので

私はメンタルトレーニングの効果は始めてすぐ実感し始めました。

ハッキリ成績が出るようになるまでの期間は半年~1年ほどですかね。

もちろん、今でも改善中ですが!

 

イップス

 

しかし、ここで更なる試練が。

テニスのレッスンでイップスになってしまいました。

イップスとはスポーツでよくある症状で、

苦手意識のあるシチュエーションになるととたんに身体が思うように動かなくなるとうものです。

ビーチテニス漬けの毎日でテニスをするのはレッスンだけになってしまった頃、

レッスン中にうまくボールを打てなくなってしまいました。

ビーチテニスでは打てます。

硬式テニスの練習でも打てます。

硬式テニスのレッスン(仕事)の時の主にフォアハンドストロークで打てなくなるものでした。

症状としては、変なタイミングで力が入ってしまいボールが飛びすぎたり全く飛ばなかったり。

全くコントロールが出来ない状態でした。

handcuffs-921290_1920

何かに縛られてるような。。

 

メンタルトレーナーという職業を知る

 

レッスンが上手く出来ないことがとても苦痛で

ある時、webでイップスについて調べ、スポーツメンタルトレーナーという存在を知りました。

そこで思い立ってスポーツメンタルトレーナーを訪れることにしました。

ちょうどロシアに行くタイミングと重なってたのでお金がなく←(日本代表といっても全て自費です)

カウンセリングは数回しか受けられなかったのですが、

イップスのしくみを知ることが出来たのと、相談できる人がいなかったので、打ち明けられたことで少し楽になりました。

そこでアスリートのメンタルをサポートしているスポーツメンタルトレーナーという職業に大変興味を持ちました。

 

イップスの克服

 

イップスは今はほとんど治りましたが、自分で治すとやはり2~3年は掛かりました。

イップスはとても辛いです。

何度もテニスインストラクターをやめようと思いましたが、

これを乗り越えたいという気持ち

と、

それでもテニスが好きという気持ち

で続けてました。

 

また、イップスを克服するためにしていたトレーニングが

結果的に

ビーチテニスの競技力の向上に繋がりました。

なので今では

イップスになって良かった

とさえ思ってます。

 

snow-3108069_1920

ついに外れた!!

 

メンタルトレーナーを目指す

 

この7年程ずっとメンタルの勉強をしてきました。

この間部屋を整理していて、メンタル関係の文献の数を数えたら

100冊近くもありました!

それだけ、メンタルの必要性を感じてたのと

メンタルの勉強をするのが大好き

だったんですね。

 

はじめは、ビーチテニスの仲間や職場のテニスプレーヤーのメンタルの相談に乗っていました。

大好きな分野なんで、相談に乗ることが楽しくてしょうがなかったんですね。

自分が上手くできなくてひたすら勉強してきたことで、

人の役に立てることがとても嬉しかったんです。

 

あるとき、試合前にペアと話していて、『ゾーン』の入り方について説明したところ

次の試合でペアがゾーンに入ってしまったんですね!

そりゃ、もう別人でした。

(こんなに簡単に入るのは例外です。笑)

試合後のペアの

「中嶋さん、ゾーン入っちゃいました!」

と、嬉しそうに言っている姿をみて

「やっぱ、これだ!!」

と思いました。

自分のこと以上に嬉しかったんです。

この瞬間に本格的にメンタルトレーナーになりたい!

と思いました。←リッキー、サンキュー

その数週間後、メンタルトレーナーの専門学校に申し込みました。

 

また、ここ3年程はメンタルトレーナーというものを視野に入れ

教える為には自分がメンタルのテクニックを出来るようにならなければ

という気持ちでビーチテニスにも取り組んで来ました。

実際にはメンタルトレーナーがスポーツを出来ている必要はなく

そもそも、スポーツをやったことない素晴らしいメンタルトレーナーはたくさんいます。

ですが、メンタルトレーナー自身がアスリートであることは私の強みだと思ってます。

自分自身がアスリートで、イップスも含め上手く出来ないことから自分自身の心と向き合う経験をずっと積んできました。

なので

アスリートの気持ちが痛いほどよくわかります。

練習の継続の大変さもわかります。

試合の怖さも分かります。

みなさんと同じ目線で見ることができます。

 

このようなことを活かしながら

自分自身がより輝ける場として

スポーツをやっている方々の目標達成や

もっと自分のプレーがしたいという気持ちに協力していきたいと思います。

 

そして、みなさんもメンタルトレーニングを通して

さらに輝く自分になっていってほしいと願っております!

FB_IMG_1537394188443

やっほーーーい!!

 

まずは約60分の無料体験セッションを是非受けてみてください!

無料体験メンタルトレーニングはコチラ

 

ライン公式アカウント始めました!

ブログ投稿のお知らせを受け取りたい方や質問をしたい方、無料体験のお申し込みもこちらからどうぞ!

↓↓↓