日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

今回は新企画の『勝者のメンタル』の第一回です。

『勝者のメンタル』とは輝かしい成績を修めている様々なアスリートにインタビューをして、勝者であるが所以をメンタルトレーナー中嶋と共に解き明かしていこう、という企画です。

記念すべき第一回はフレスコボール日本代表の落合真彩選手とお話ししました!

落合真彩選手プロフィール

2019-07-17 11.36.58.jpg

落合真彩選手(写真左)

Twitter→https://twitter.com/maaya_mtk?s=09

フレスコボール歴:3年

優勝回数:女子ペア9回 男女ミックス8回

強み:広いアタック範囲と低めのボールの処理

「フレスコボールって何?」って人はコチラをご覧ください。

→https://ohanamaru-sports.com/rule-of-frescoball

すごく簡単にフレスコボールを説明すると

ペアと7m離れて向き合い、専用のラケットでボールを打ち合う。5分間で何回ラリーが出来るかを競う競技。落球数やショットの特質でポイントが変動する。砂浜で行う。

こんなスポーツです!

私も体験しましたが、すごく楽しいです。

打った打感がすごく気持ち良く、競技性もシンプルながら奥が深く、ラケットとボールさえあればいつでもどこでも誰でも出来る敷居の低さから、今注目されているマイナースポーツの1つです!

インタビュー

中嶋:真彩さん、宜しくお願いします!

※親しみを込めて「真彩さん」と呼ぶことの許可は頂いております。

落合さん:宜しくお願いします!

中嶋:真彩さん、めっちゃ優勝してますし、ペアも毎回同じではないにも関わらずこんなに優勝してるんですね?ミックスに至っては7連勝中(取材時)なんですね!てことは男を乗せるのが上手いってことですかね?(笑)

落合さん:どうでしょう?(笑)けど、ミックスではペアの男性に『適度に頼る』ということは意識してます。

中嶋:なるほど!『適度に頼る』って大事ですね!男なんて頼られたら頑張っちゃいますもん。(笑)じゃ、ご自身のパフォーマンスについて、何か取り組んでることはありますか?

落合さん:イメトレはしますね。会場の雰囲気だったり、自分のプレー、表彰式など、前もってイメージの中で作り上げていますね。

中嶋:イメトレは大事ですよね!具体的にどのような状態で行ってますか?

落合さん:自転車に乗ることが多いので、その時にしてます。(笑)

どちらかと言うと、自転車に乗ってる時に勝手にフレスコボールのことがどんどん浮かんで来ちゃうんですけどね。

中嶋:分かります!自分もバイク乗ってる時にイメトレしてますね!

(程よい単純作業をしてる時の心地よい脳の状態は発想がしやすい)

※ですが、安全面を考慮し、本来は部屋でリラックスした状態で行うのが好ましいです。

落合さん:けど、寝る前にはしないようにしてます。寝る前にすると興奮して寝れなくなってしまって。大会1週間前に全然寝付けない時もありました。

中嶋:なるほど。要はイメトレによってアドレナリンが出てきちゃって身体が試合モードになってしまうんですよね。

落合さん:けど、イメトレもそうですが、試合当日はプレッシャーからか、フレスコボールのことを考えると吐き気がするんですよね。

中嶋:それはかなりのストレスですね。というか、真彩さんのイメージに対する身体の反応の敏感さが良くも悪くもすごいですね。ちなみに、どんなプレッシャーがありますか?

落合さん:みんなが見てることや、勝たなきゃいけないというプレッシャーもありますが、特に自分が自分に対して期待している気持ちが大きいです。「勝つでしょ」とも思うのですが、その裏返しで「負けたらどうしよう」という気持ち。格好悪い、不様なプレーをしたらどうしよう、という気持ちはあります。

中嶋:それは、ほとんどのアスリートに共通する悩みですね。その中で、どのような精神状態に持っていこうとしてますか?

落合さん:試合1週間前くらいからは気持ちを揺らさないことを心がけています。身を委ねるというか、受け流すというか、ほっとくというか、感情に深入りしないというか。そのようなことを意識的にやってます。

中嶋:それは良いですね!心を真ん中に置くという感覚ですよね。そのような感覚を理解するきっかけは何だったんですか?

落合さん:オリンピックを見てたときに選手の表情や姿勢、オーラからメンタルの状況が分かったんです。その時の選手の状態をイメージして再現するような感じでやってます。

中嶋:すごい!!選手を憑依させるような感覚ですかね!めちゃくちゃ面白いです!そのような状態に持っていけた時ってどんな感覚ですか?

落合さん:すごく集中してますね。周りの歓声やMCの声など、全部見えてて、全部聞こえてるけど、気にしてない状態。逆にそれが出来ずに、不安から自分の動きに意識がいってぎこちなくなったり、相手の表情、動きに意識がいってしまう時って、パフォーマンスが悪いです。これは周りが見えてない時が多いです。

中嶋:なるほど、集中することで周りの状況をしっかり把握しつつ、気にしない感覚を得れるんですね。ちなみに、真彩さんの『周りが見えてない』は集中から来るというものより、マイナス感情から来る、軽いパニック状態ってことですかね。

落合さん:そうですね。あと、集中できているときは、意識は外に置いてます。ある意味「ボーッと」してるというか。

中嶋:分かります!自分も集中する時は意図的な『思考停止状態』に持っていきます。それによってプレーが『意識的』じゃなくなるんですよね。

落合さん:思考停止はしっくりくる表現ですね!私はなんか抜けた子になるイメージです。「ふぇ?」みたいな。(笑)

2019-07-17 11.37.22

↑「ふぇ?」に見えてくる?笑

 

中嶋:それ、めっちゃ面白いっす!!(笑)

落合さん:そう言えば、ソフトボールでも、打席に立つ時に小さく歌を口ずさんだりしてました。ピッチャーのボールのスピードとか変化球とか、考えて打てるもんじゃないので、「どうでもいい」と思ってやると調度良いんです。

中嶋:うわー、全く同じことやってました。良い意味で『興味を無くす』状態ですよね。自分も全日本選手権など、プレッシャーのかかる試合で硬くなってしまった時に、好きな曲を脳内再生させてバランスとってました。「どうでもいい」ってのも恐らく結果から興味を無くした状態ですよね。打てるかどうかの『結果』を「どうでもいい」と思えると、『過程』のプレーに対して集中しやすくなる。

落合さん:私、性格的に几帳面なんで、すぐきっちりやろうとしてしまって。だからこそ、最後は自然ときっちりできているだろうと自分を信じて、意識的にはあえて『テキトーに』やることを心がけてます。

中嶋:『テキトーに』もキーワードですよね。ダーツの人とメントレした時も『なんとなく』ってキーワードを話してたのですが。例えば、ブルに投げるための身体の動きをきっちり再現しようとすると『意識的』になってぎこちなくなるんですよね。逆にそこは感覚的にするべき部分。身体に任せちゃえば身体が勝手に表現してくれる。自分が出来ることはポイントまでのイメージをして、あとはいかにそれを身体に勝手に表現されるか。

落合さん:確かに、そうですよね!だから私、技術を習得するときも感覚に任せて『テキトーに』やってたら「あれ?今、上手く返ったぞ?なるほど、そうなんだ」って後から気付くんですよね。

中嶋:あー、なるほど。感覚に任せることで身体が自然と順応していくんですよね!自分の身体が技術を教えてくれる感覚ですね。最後に、フレスコボールをやってるモチベーションってなんですか?

落合さん:ブラジルで賞を取れば強烈な自信と肩書きがつくと思って去年はやっていました。って言うのも、日本でフレスコボールを普及させたいという『使命感』なんです。フレスコボールはこれから日本に広がることを期待してて、そこに関わっていたいんです。フレスコボールはベンチャーの『プロジェクト』だと思ってて、その事業を大きくしていく一端を担ってる感覚です。そこに対して私の今の一番の役目は、活躍して賞を取って、メディアに取り上げてもらうことだったり。それがフレスコボールの普及の為になると思ってやってます。

中嶋:なるほど!そこの使命感が真彩さんの原動力になっているんですね。

(この後は、試合に向けての具体的な内容に移り、カフェの営業時間が終わってしまってて店員に追い出されました。)

後日談

このインタビューから2日後に開催されたミウラカップでも優勝!!

落合さん:(インタビューを受けて)自分のやっていることは間違ってないんだという自信みたいなものを持って臨めたので、入り方の不安とかはあまりなかった気がしました!

また、「何か1個に集中する」ってことで、結果、自分の動きをあまり意識することなくできたと思います!

と、感想を頂きました。

最後に

私が感じた落合選手のメンタルの強さは、『イメージ力』

試合のイメージをしただけで吐き気がするというデメリットもありますが、それだけ心と身体が密接にリンクしている証拠。

なので、良いイメージをすればするだけ身体がそれを表現してくれる。

そして、それ故に他競技のトップ選手のプレーを見たときにその姿を自分にそのまま落とし込むことが出来き、表現できる。

そんな『イメージの達人』

そこに落合選手の強さを感じました!

 

今回、ご協力頂いたフレスコボール日本代表の落合真彩選手、ありがとうございました!

次回、『勝者のメンタル』のインタビューにお答えして頂ける選手の方募集中です!

 

無料体験メンタルトレーニングを受けたい方に

 

ライン公式アカウント始めました!

ブログ投稿のお知らせを受け取りたい方や質問をしたい方、無料体験のお申し込みもこちらからどうぞ!

↓↓↓