アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

鵠沼大会でたくさんの方と話しましたが、

意外とみんな自分のブログを読んでくれててすごく嬉しかったです!

そして、大坂なおみ選手、全米テニスオープン優勝おめでとうございます!!

素晴らしいメンタルでしたね!

「ガマン」をテーマに。

ミスしてもガマンして笑顔を作っているのがとても印象的でした。

これこそ、前回話した「気持ちポイント」を落とさないことですよね。

それに対してセレナ選手。

状況が状況でしたが

23回も四大大会を制している選手でもあれだけメンタル崩れるんですから。

メンタルの難しさを感じます。

 

気持ちポイントのおさらい

 

では、本題です!

前回の流れの話で

「気持ちポイント」を落とさないこと。上げてくことをお伝えさせて頂きました。

簡単におさらいすると、

自分のミス、審判のジャッジ、相手の応援、天候、etc

何か自分にとって不利な要因が発生した場合に

感情がマイナスに行くと、パフォーマンスが下がりやすい

なので優先されるべきは

感情をマイナスにしないこと

ここで言う「気持ちポイント」を落とさないこと。

そうすることで、状況はどんなに悪かろうが、自分の気持ちは前を向いた状態をキープしやすくなる

その前向いた状態は自分のパフォーマンスを良くしてくれる

という話でした。

ちなみに、「気持ちポイント」という呼び方は前回のブログを書いている最中に名付けられました。

とくに拘りも愛着もないんですけど、

とりあえず、このまま「気持ちポイント」と呼ばせてもらいます。

 

気持ちポイントを落とさないために①気付く

 

今回は「気持ちポイント」を落とさないための練習について、私がやってることを書きますね!

これはもうシンプルに

普段の日常生活から気持ちポイントを意識してください。

例えば、

・大好きなチーズの乗ったハンバーグを食べてる時(+3)

・楽しみに取っておいたプリンを兄弟に食べられた時(-4)

・好きなTV番組を見てる時(+2)

・蚊に刺された時(-2)

・何も考えずボーッとしてる時(0)

・上司(もしくは親)に理不尽に怒られた時(-5)

、、例えがショボいのは置いといて。

 

こんな感じで

今の気持ちがプラス(+)なのかマイナス(-)なのか、もしくは何ポイントなのか

まず

自分の状態を知る

ってことが第一です。

(分りやすくする為、ポイントで説明してきましたが、私自身はポイントまではつけてません。笑)

意外と自分の状態に気付くのって難しいんですよ。

 

気持ちポイントを落とさないために②プラスに変える

 

次に

プラス(+)の時は良いとして。

マイナス(-)にならない努力をしてください。

もしくは、マイナス(-)を感じないような感覚を身に付けてください。

そして、

マイナス(-)になりがちな時でも、いかに自分をプラス(+)にできるか。

要は、

1,自分がマイナス(-)になっていることに気付く。

2,マイナス(-)にならないようにする。

3,その状態からプラス(+)に変える。

この作業を

日常的に意識してやってみて下さい。

なぜ日常的にやる必要があるかというと

大事な試合でこのようなことを自分で出来るようにする為には、試合中にやろうとするだけではすごく難しいんですね。

ハッキリ言って無理です。

いや、やっぱりメンタルトレーナー的に完全否定ということはしたくないので

少し古い言葉で言うと

いと難し(かたし)

←平安時代かよ

です。笑

ある意味、大事な試合も日常生活も一緒です。

大事な試合でそれがしたいのなら日常生活の意識から見直す必要があるんですね。

簡単に言えば試合でやりたいプレーがあったとして。

練習してないのに試合中だけやろうと思っても出来るわけがないですよね。

普段の練習からコツコツやって試行錯誤して反復練習を積み重ねた結果、無意識的に出来るにまで落とし込んでいけるので。

メンタルも一緒です。

練習あるのみです。

 

メンタルトレーニングは私生活に活かすべし

 

けど、これがもし出来るようになったらどうです?

無駄にイライラしなくなったり、無駄に怒らなくなったり

気持ちがマイナス(-)になりにくい、もしくはなっても自分で対処できたら

試合だけでなく、日常生活も豊かになると思いません?

そう、

メンタルトレーニングって試合にだけ活かされるのではなく

仕事や家庭、人間関係など、様々な場面に活かされるものなんですね。

私も元はと言えば自分がプレーが上手く出来なくてメンタルの勉強を始めましたが

勉強すればするほど

自分の日常生活での意識を見直すことに繋がりましたし

試合以外のところで良い影響がたくさんありました。

これも正に私がメンタルのことについてみなさんに伝えたい理由の1つでもあります!

是非、メンタルトレーニングを通してスポーツはもちろん、豊かな心で生活してみませんか?

と、良い感じに宣伝に繋がったところで

おしまいでーす。笑

 

※無料体験セッションはコチラ↓

無料体験メンタルトレーニングはコチラ

 

ラインでブログ情報を受け取れたり質問、お申し込みが出来ます!是非登録してみてください!

↓↓↓