日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

昨日の継続することに関連して、

(まだ読んでない人はコチラ↓)

なぜ継続するの?表層意識から潜在意識でプレーすることと、ミスの関係。

今日は

継続するコツ

を紹介します。

三日坊主って言葉もありますが、意気揚々と始めようと思ったら全然続かなかったり。

当然私もありますが、メンタルトレーニングを学び、かなり改善できましたので紹介したいと思います。

続ける・継続するということに関してメンタル的なアプローチで解説していきます!

 

継続とは習慣にすること

 

まず、継続とは?

あなたが最近、継続しようとしていることもしくは継続していたことを思い浮かべてください。

・トレーニング

・ダイエット

・早寝早起き

・禁煙

・ランニング

人によって様々ですね。

そして、それは、ちゃんと継続できてます?orしてました?笑

「もちろん!」って人もいれば

「ギクッ!」って人もいるのでは。笑

ここで大事なことは継続するということは

いかに習慣にするか

ということです。

 

習慣とは?

 

習慣とは普段、当たり前にやってることです。

一番分かりやすいのが『歯磨き』です。

歯磨きって決まったタイミングでいつも通り当たり前のようにしますよね?

歯磨きしないよって人は

あと2分だけ黙っててください。笑

歯磨きするのは当たり前

楽しくても、悲しくても、眠たくても、頭痛くても、胸が苦しくても、、、

歯磨きはしますよね?

これが習慣です。

やるのが当たり前なんです。

 

YUKI150321370I9A4393_TP_V4

ふぅーはん(しゅーかん)

 

やりたいか、やりたくないかじゃなくて

やるのが当たり前なんです。

つまり、感情に左右されないんです。

モチベーションなんてのも関係ありません。

それが習慣です。

 

習慣にするには

 

物事によりますが、3ヶ月続けたら習慣になると思ってください。

けど、3ヶ月も続けられないと思う人もいると思うのでまず、3ヶ月続けるコツを。

①継続することによって得られるメリットや、自分の変わった姿を具体的にイメージする。

②ハードルは低め。

③少しでもやることで、達成感を得る。

私の場合、ビーチテニスの競技力向上のために毎日ボールつきをやってます。

ボールつきとはビーチテニスラケットでボールをポンポンとつく練習です。

バスケで言うところのドリブル練習。

サッカーで言うところのリフティング。

野球で言うところの、、

なに??笑

まぁ、超基礎練です。

この地味な練習をほぼ毎日やってます。

で、この『ボールつき』を例に例えると

 

①得られるメリットや、変わった自分をイメージする。

《ボールつきをすることによって得られるメリット》

・ラケットの真ん中にボールが当たるようになる

・真ん中に当たればミスせず思い通りのボールを打てるようになる。

・ボールを低く、短くコントロール出来れば相手に攻められない。

・ロブ(高いボール)を相手の嫌なところにピンポイントでコントロールできる。

《出来るようなった自分のイメージ》

・ボールタッチを活かして試合を支配してる。

・相手を自分の思い通りにコントロールしてる。

・どんなシチュエーションでも、相手の裏をつける。

『ボールタッチを制する者はゲームを制す』by 中嶋

これが私のビーチテニスに対する格言です

 

②ハードルは低めに。

これはその日によって回数を変えて良いよってことです。

その日の忙しさによって『多い・普通・少ない』を設定してます。

《時間がない日》

バランスディスクに片足乗って

右足フォア50回バック50回

左足フォア50回バック50回

右足フォアバック交互50回×2

左足フォアバック交互50回×2

計400回、所要時間約4分。

《通常》

これを全部100回づつ。

計800回、所要時間約8分

《時間があるとき》

外に出てランニングしながら200回づつ。

計1600回

ちなみに、ランニングは30分程。

あとはおまけに階段で3段飛ばしダッシュ、3段飛ばし両足ジャンプ、3段飛ばし片足バランス、2段飛ばして1段戻る、ってメニューです。

 

こんな感じで基本は毎日、5分前後の簡単なメニューを行ってます。

そんだけ?と思うかもしれませんが

はい、そんだけです。笑

これ以上多いと毎日やるのは苦痛になるので。

大事なのは少なくても毎日やること。

 

③少しでもやることで達成感を得る。

ポイントは多・中・少に設定して、忙しいときに少なくても良いよと認めてあげることです。

少ない回数でも行動すれば、やったことにカウントされます。

それによって、自分にOKを出してください。

達成感を得てください。

逆に、やらないと『出来ない自分』という自己否定に繋がり結局、習慣までいかない。

とにかく、少なくて良いのでなるべく毎日やるってのがポイント。(もしくは週に数回決まった数)

なんなら、つくのは1回でも良いです。

とにかくラケットとボールを持って、ボールをついたという事実をつくることが大事。

 

dog-742013_1280

ハードルは低めに

 

そして、3ヶ月継続できればこっちのもん。

もう、習慣になってます。

当たり前になってます。

やる気がなくても決まった時間に勝手に行動に移します。

やっぱり、行動した分だけが目標に近づけます。

行動ポイントですね!

行動ポイントの記事はコチラ↓

超一流になる為の唯一の方法。行動ポイントをゲットせよ!!

 

まとめ

 

ちなみに、今回はボールつきで説明しましたが、同じように習慣にしてるものが他にもあります。

・身体をほぐす運動。

・身体の連動を高めるトレーニング。

・呼吸のコントロール。

・集中力のトレーニング。

・脳神経系(情報処理能力)のトレーニング。

これらは毎日決まったタイミングで決まった時間やってます。

なので、歯を磨くかのように自然と出来てるトレーニングです。

このように本気でパフォーマンスをあげたいのであれば、それに必要な行動をすること。

その行動を継続するには習慣にすること。

習慣にするためには今回説明したようなことを是非試してみてください!

 

2018-12-28 08.09.40

 

最後に、継続になぞらえてKOHの線香花火の絵を載せます。

KOHの詳細はコチラ↓

希望の光~現代印象派画家-KOH-とコラボレーション!!

 

毎日毎日コツコツコツコツ。

1回1回は打ち上げ花火のように大きな花火ではなくていい。

むしろ、

毎日打ち上げ花火なんてあげられない。

あげなきゃと思っても、なかなか続かない。

線香花火のようにあっという間に終わる小さな花火。

もう、終わり?

くらいでちょうど良い。

だからこそ、明日もやりたくなる。

継続できない打ち上げ花火より

継続できる線香花火。

継続は確実にあなたの中に蓄積される。

小さな小さな光を集めて、大きな光にしていこう。

振り返ってみたら、ほら。

打ち上げ花火よりずっと大きくなってるはず。

 

ってね。笑

(本文はKOH本人の絵の意図とは関係ありません。多分。)

 

無料体験セッション申し込みはコチラ↓

無料体験メンタルトレーニングはコチラ

ライン公式アカウント始めました!

ブログ投稿のお知らせを受け取りたい方や質問をしたい方、無料体験のお申し込みもこちらからどうぞ!

↓↓↓