日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

自信が無いと言う悩みは非常に良く聞きます。

自信ってすごく漠然としたもので

試合の中でも、

今日は自信を持ってプレーできた!

今日は自信が無かった。。

と。

その時のコンディションでも変化しやすいですし

状況によってフワフワしやすいものでもありますね。

フワフワしたことの話なので人によって、状況によって、様々な要因によって変化するもので、『自信とはこうだ!』とは言い切れないものです。

本来ならばセッションを通してその人に合った自信の状態を探っていきたいものなので

あくまで私の主観的な意見として見てくださいね。

 

自信とは

 

よく、

「結果が出たら自信が持てる。」

「だから自信を持つために結果を出せ。」

と聞くけど、どうでしょう?

良い結果が出せれば自分に自信が持てる。

もちろん、これは一理あります。

何かの拍子に優勝した選手が自信をつけて、その後、一気に活躍することは良く聞く話ですよね。

けど、そのきっかけになる優勝に対しての自信は?

もしその試合に自信を持って挑みたいのであれば

それじゃ遅くないですか?

 

YUKI_accyonburike15114524_TP_V4

 

だって、結果を出したことがない人は、自信が持てないわけですよね?

てことは、結果を出したことが無い人は常に自信の無い状態で大事な試合に挑まなければならなくなってしまう。

けど、そんなことはないはずです。

結果を出したことはなくても適切に自信を持って試合に挑むことは出来るはず。

 

では角度を変えて、他人を信じることに置き換えてみましょう。

知り合いが初めてオリンピックに出場するとして。

メダル獲得を目指すとして。

 

high-jump-150517_640

 

もちろん、まだメダルを獲得したことはない。

結果で自信を持つんだったら

「君、まだメダル獲得したことないから無理だよね」

ってなっちゃう。

その選手のメダル獲得を信じるとしたら何を信じますか?

きっと

その選手がこれまでやってきた

行動、練習、努力の積み重ね。

それをみて

「それだけやってきた君ならいけるよ!」

って信じれます。

つまり過程です。

これを自分にも当てはめてみてください。

目標達成するために、こんな練習をやった。

こんなことが出来るようになった。

という、過程。

自分が目標に対してやって来た過程を信じてみることは誰でもできるかもしれませんね。

 

自信が持てない思考(私の場合)

 

私もずっと悩んでました。

なんで自信が持てないんだろう?

と。

そこで気付いたのが

結果に自信を持とうとしているから。

『この大会で優勝したい』

『この相手に勝ちたい』

『けど、勝てるかどうか分からない。』

『絶対勝てる自信がほしい。』

そのような、勝ち負けの結果に対して自信を持ちたがってしまっていたんですね。

 

win-1820037_640

 

けど、結果に対して自信を持つことは実際、難しいと思います。

勝ち負けに関しては試合が終わって握手をするまで分からないのがスポーツです。

『スポーツに絶対はない』

その場合、結果にフォーカスすればするほど、不安が押し寄せてきてしまいますよね。

 

過程に自信を持つ

 

結果に自信が持てなくても

自分が歩いてきた道のりに自信を持つことは出来るはず。

だって、振り返れば必ずあるものだから。

それは自分がこれまでやってきた過程。

もし、自信がないなーって人は、

目標に対してやってきたことをリストアップしてください。

自分が目標達成しうる要因を書き出してください。

すると、自分が何になら自信を持てるのかが明確になりやすいです。

もし、過程に対して自信が出ないと言うことは

それは目標達成に対する行動が足りてなかったり、行動が間違ってると言うこと。

目標に対する過程に自信が持てるように

そこから見直しましょう。

 

準備

 

過程に自信を持っていくことに大事なのが

準備です。

 

luggage-1081872_640.jpg

 

試合までの準備。

どんな能力を伸ばすか?

どんなプレーがしたいか?

どんなメンタルで臨みたいか?

全て事前に準備しておくこと。

本番になってあーしよう、こーしようは

もう手遅れ。

目標達成に必要な事柄を考える

そのプレーが出来るようになる練習を考える。

その練習を継続し目指すプレーを出来るようになる。

そのプレーを無意識レベルに落とし込む。

そのプレーを試合で100%出せるようにメンタルを整える。

そして、その一つ一つの成長に達成感を覚え、小さな成功体験を積み重ねる。

その達成感、小さな成功体験の積み重ねが自信につながります。

このサイクルをグルグルっと一緒に回していくお手伝いをするのがメンタルトレーナ-の役目。

これを試合までにバッチリやってきたらどうだろう?

結果が出るかどうかはやってみなきゃ分かりませんが

やってきた過程に自信は持てるはず。

間違いなく自分がやってきたことだから。

その自信をもって試合に挑んでみてはどうでしょう?

結果はその後に初めてついてきますよね。

 

最後に

 

最後に私の好きな言葉を紹介します。

『人事を尽くして天命を待つ』

自分に出来ることをやり尽くした後は

その後の結果は自分にコントロールできるものではなく

どのような結果になってもそれを受け入れましょう。

という内容。

言い換えると、

結果はお天道様に任せましょう。

その結果を少しでも良いものにさせるために

自分が出来る限りを尽くしましょう。

ってこと。

結局は自分がやってきたことだけが結果に繋がりますよね。

 

以上、自信についての話でした!

 

※無料体験セッションはコチラ↓

無料体験メンタルトレーニングはコチラ

 

 

ライン公式アカウント始めました!

ブログ投稿のお知らせや質問、無料体験のお申し込みもこちらからどうぞ!

↓↓↓