『今でしょ??!』

出ました。林先生の名言。

↑古いわ

著像権なんちゃらの関係で本物の写真が載せられないのが残念。笑

ニセモノで御了承下さいm(__)m

 

本題です。

試合でパフォーマンスを出せない時、あなたの思考は『過去・現在・未来』のどこに思考が向いてますか?

逆にパフォーマンスが高い時、『過去・現在・未来』のどこに思考が向いてますか?

今日はあなたのプレー中の思考が

『過去・現在・未来』

の、どこに向いてるか?

どこに思考を向けるべきか?

日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋と一緒に考えて行きましょう!

↑出だしのスタンスを変えてみたけど、どう?笑

 

試合でありがちなこと。(私も含む)

 

試合でこんなこと思ったことありませんか?

・さっきのプレーが上手くいってればなー。

・あのミスさえなければ。

・あそこで流れが変わっちゃったんだよなー。

ちなみに、これは過去のことを考えてますね。

じゃ、こんなのは?

・勝ったら次の相手は○○かー。

・また、ミスしたらどうしよう。

・ここは絶対ポイント取らなきゃ!

これは未来のことですね。

 

では質問です。

Q、今、思った過去や未来のことは今現在のプレーに直接関係ありますか?

 

 

A、ない

 

KCDSC_5952_TP_V4.jpg

 

ですよね。

分かります?

「いや、関係あるっしょ!」

って人もいると思うので次の質問。

 

じゃ、

Q、「あのミスさえなければ」

と後悔すれば、次ミスしなくなるんですか?

Q、「次は絶対ポイント取らなきゃ!」

と心に決めれば、次に絶対ポイント取れるんですか?

 

 

A、んなこたーない

 

0I9A356715032124yuuki2_TP_V4

 

ですよね。

 

Q、過去や未来のことを考えてプレーしたら、パフォーマンスは上がりますか?

 

 

A、上がらない

(基本的に)

ですよね。

場合によっては、

下がります。

(基本的に)

(基本的にをつけたのはメンタルに絶対はないからです。)

 

なぜなら、過去、未来に目が向いてるということは

今その瞬間のプレーに集中出来てないということ。

そのような意味では集中力が落ちてる状態です。

つまり

試合中は、過去のこと、未来のことはプレーに関係ないんです。

大事なのは

今その瞬間にどんなプレーをしているか。

今のプレーを疎かにしないこと。

 

てことで、はい

いつに集中するの??

今でしょ?!!

 

00_PP16_PP_TP_V4.jpg

 

もちろん、過去のプレーを分析して、今のプレーを選択したり、質を上げることはありです。

もちろん、未来を推測して、今のプレーを判断したり、駆け引きするのはありです。

これらは、結果的に今のプレーに集中していることになるので。

要は、過去・未来のプレーを今のプレーの『過程』として捉えるならオッケーです。

ですが、『ああだったら』とか、『こうなれば』と過去未来をタラレバの『結果』で捉えてしまうのがメンタル的によろしくない。

大事なことは今のプレーのパフォーマンスに繋がるかどうかです。

今のプレーを疎かにしないことです。

※例外として過去や未来の結果に対して『ワクワク』するような気持ちがある場合はOKです。

 

と言いつつ、私もよく思っちゃうので、トレーニング方法を紹介

 

エラソーに言いましたが、私もよくそんなこと考えちゃいます。

分かっててもやっちゃいます。

分かっちゃいるけど、やめらんないっす。

だって

過去のことを後悔したり

未来を案じるのは

人間が生きていく上で必要な能力なので。

標準装備なんです。

けど、試合中にこれが出てくるとどうしてもパフォーマンスが上がらない。

なので、思っちゃってもまた『今』に戻れるようにトレーニングしましょう。

 

fitness-818722_640

 

過去でもなく、未来でもなく

今現在に集中するトレーニング

略して

 

今トレです。

 

あ、

Nowトレでもいいですよ。笑
↑どっちでもいいわ

やり方は簡単です。

何か身の回りにあるもので良いので対象物を決めたらひたすらそれに集中してください。

(なるべく視覚、聴覚、嗅覚などの五感をどれか使う)

最初は5分でも3分でもいいので深呼吸をしながらゆっくり。

慣れてきたら10分以上にもトライしてください。

その間、その対象物以外のことは考えないで下さい。

 

例えば人差し指を見つめたとして。

 

ANJIMG_0903_TP_V4

 

「爪伸びたな」

「シワ多いな」

「あ、ささくれ見っけ」

は人差し指に関することだから始めはオッケー。

けど

「今日、夕飯なんだろ」

「あ、メール返してない」

等、今、人差し指に関係ないものが出てきたらどけて下さい。

最終的には、人差し指のことも考えず、ただただ人差し指を見つめている『今』に集中してください。

こんな感じで『今』に集中するトレーニングをしておくと

いざ、集中したいとき、関係ない過去や未来が頭の中に沸いてきたとき

それらを頭の片隅に置いておくことが出来て

自分自身を『今』に引き戻しやすくなります。

この『今』に気が向いてる状態がいわゆる

集中状態です。

 

この集中状態が極限に引き上がった状態が

 

ゾーンです。

 

water-366586_640

 

当然、これもトレーニングなので一回やっただけじゃ効果はありません。

いつ、どんな時でも出来るトレーニングなので

コツコツ、ヒマを見つけてやってみてください!

集中に関する記事はコチラも参照↓

勝つ為には何が必要?集中力のこと忘れてませんか?←クリック

 

で、

そのトレーニングはいつやるの??

 

 

PAK93_imashikanaidesyo1063_TP_V4.jpg

いいいまでしょぉぅっ!!

 

無料体験セッション受付中です!!

詳しくはコチラ↓

無料体験メンタルトレーニングはコチラ

ライン公式アカウント始めました!

ブログ投稿のお知らせを受け取りたい方や質問をしたい方、無料体験のお申し込みもこちらからどうぞ!

↓↓↓