日本代表アスリート兼スポーツメンタルトレーナーの中嶋です!

『TERAKOYA~子供の可能性を広げるメンタルトレーニング教室』開催中です!

始めようと思ったきっかけ

メンタルブログでお子さん向けの記事を書く中で、私のたくさんある夢の内の1つがすごく表面化してきました。

自分でもハッキリしてないものだったので漠然とし、心の底に沈んでいたものが、記事に起こし文章化したことでアリアリと浮上してきました。

もう、居ても立ってもいられなくなったのでさっそく実現化しました。

それは、子供の『夢』『成長』『心』『わくわく』に携わりたいという夢です。

それを実現させるのに色々な方法があると思うのですが、

・自分が日本代表レベルのアスリートであり、様々な機能向上のトレーニングを学んできたこと。

・プロのメンタルトレーナーであり、『心』の専門家であること。

・子供が大好きで、テニスレッスンを通し、年齢別にも子供との接し方も勉強してきたこと。

これらの私の大好きなことであり、得意分野であるものを最大限に引き出す方法を考えた結果

『メンタルトレーニングを主とした、子供の能力を最大限に引き出す教室』

になりました。

ここからは教室について書いていきます。

 

メンタルトレーナーによる、子供の潜在能力を引き出すメンタル教室

 

みなさんは、義務教育で教わってきたことをどれだけ社会に出て活かせてますか?

小学1年生から中学3年までの9年間。

この9年間で教わってきたことの内、どれだけのことを社会に活かせているのでしょうか?

もちろん、基礎的な知識の土台をつくる上で非常に大事な学びだと思います。

ですが、スポーツで活躍する、もしくは、社会で活躍する為にとても重要なことって以外と学校では教えてもらえないことでもあると思います。

もちろん、先生によっては一人一人の生徒と深く関わり大事なことを教えてくださる素晴らしい先生もいらっしゃると思いますが、全員がそうかと言ったら、疑問です。

そのような、素晴らしい先生にも共通して理解があり、これからお子さんが生きていく上でとても大切な分野を紹介します。

それは『メンタル(心)』です。

 

0I9A351215032114onepoint_TP_V4.jpg

間違いない。

 

『メンタル(心)』について学んだことはありますか?

多くの人はピンと来ないと思います。

しかし、心が人に及ぼす影響は非常に大きいです。

心が人間を動かすと言っても過言ではありません。

・勉強、練習をサボるのも、心の問題。

・スポーツでやる気がでないのも心の問題。

・実力があるのに本番でベストパフォーマンスが出せないのも心の問題。

・人と上手くコミュニケーションが取れないのも心の問題。

そして私の経験上、社会に出て最も活かせたのはスポーツを極めようとする中でメンタルトレーニングと出会い、そこで培った知識や考え方、テクニックです。

要は自分の『心』の扱い方、動かし方を知るということです。

このメンタルの知識があるのとないのとでは、これからスポーツ、勉強、仕事、夢など何かに取り組んでいこうとした時の取り組み方が全く違ったものになります。

このメンタルトレーニングのスキルを使いお子さんの心、夢を育て、自分自身で自主的に成長していくことを教え、サポートしていく教室です。

 

メンタルトレーニングとは?

 

メンタルトレーニングとは宇宙飛行士が初めて宇宙に行くときに開発されたプログラムです。

 

astronaut-11080_640

 

今ではこのプログラムを応用したものがトップアスリートに提供され、会社の経営者にも提供されています。

なぜ、トップアスリートや会社の経営者がメンタルトレーニングを受けたがるのでしょうか?

・試合でベストパフォーマンスを発揮し結果を出したい!

・会社の売り上げることはもちろん、社会でより良く自分らしく生きるため!

それを達成する為には自分のメンタル『心』と向き合うことが一番大事だってことを痛感させられるからです。

では、メンタルトレーニングではどんなことをするのでしょうか?

具体的には、

・目標達成に向けて。

目標達成までの流れをつくり細分化し、日々のやるべきことを決める

・ミッション(使命)

あなたはその命を何に使いますか?

・在り方

あなたはどんな人間でいたいですか?

・感情のマネジメント

あなたは自分の中から沸いてくる感情に振り回されていませんか?感情のコントロールできるようにする。

・行動のマネジメント

あなたがとっているのは良い行動?悪い行動?なぜ、行動が変わるのか?また、やるべき行動をどうしたら継続できるか?

・集中力の向上

高い集中力を発揮するためのトレーニングを行います。

・緊張やプレッシャーのマネジメント

自律神経を整え、緊張、プレッシャーを力に変えれるようにトレーニングします。

・ストレスマネジメント

試合や本番はストレスフル!日頃の生活もストレスとは切っても切り離せません!そのストレスの扱い方をトレーニングします。

・ベストパフォーマンスの発揮

最もパフォーマンスの出る状態を知り、意図的につくりだす。

このような、元々は宇宙飛行士に対して開発され、現在はトップアスリートや会社の経営者に提供しているメンタルトレーニングのプログラム。

ですが、日常生活に置き換えることもできますし、そうすることで日々の生きるスタンスが変わってきます。

それを私はお子さんにこそ、受けて欲しいと感じています。

 

このメンタルトレーニングのテクニックは『心』に直接働きかけます。

 

heart-762564_1280

 

『心』とは人間の根本的な部分です。

心が変わると、勉強、スポーツ、人間関係、全ての面にプラスの変化を起こせます。

だからこそ、トップアスリートや会社の経営者が結果を出せるんですね。

このメンタルトレーニングのテクニックをお子さんに落とし込むことで、これからの社会に通用する、社会に影響を与える人間に育てていくことが私の目指すところです。

 

運動機能、脳神経、自律神経をトレーニングする

 

また、ここではメンタルと併せて運動機能を高めるトレーニングや脳の働きを高める脳科学的なトレーニング、自律神経を整えるトレーニングも取り入れていきます。

もちろん、ハードなものではなくゲーム感覚で楽しみながら行っていけるようなプログラムです。

 

kindergarten-2204239_640

 

 

アスリート兼メンタルトレーナーだからこその教育法

 

私は

・ビーチテニスの日本のトップアスリートとして活躍。

・プロのメンタルトレーナーとして人間の心のメカニズムを学ぶ。

・テニスインストラクターを通して人や子供への接し方、引き出し方を学ぶ。

これは私の経験してきたことですが、大好きな分野であると同時に得意分野です。

これは私の強みです。

その強みをフルに活かした教育法です。

この教室はまさに私の得意分野の集大成をみなさんに分かりやすく噛み砕いてお伝えする場です。

私だからこその教室です。

また、この教育の仕方は大人数を対象にしてしまうと不可能です。

なぜなら、お子さんと面と向かって関わっていかないと出来ない教育法なのです。

1対大多数の学校教育には取り入れたくても取り入れられないんですね。

私は少人数制の教室で一人一人と深く関わり、その子に合った進み方を一緒に模索していきます。

なので、ただ伝えておしまいではなく、本当の意味でお子さんを変えることに価値を見出だした塾です。

 

授業内容

■授業

[開催日]

第二、第四火曜日

[場所]

神野寺神奈川別院

[クラス]

小学生1,2,3年生クラス

16:30~17:30

小学生4,5,6年生クラス

17:40~18:40

中学生クラス

18:50~19:50

高校生クラス

20:00~21:00

[授業]

1回60分。

40分

メンタルトレーニング授業。

20分

・身体のコーディネーショントレーニング

・脳神経トレーニング

・集中力強化トレーニング

・自律神経トレーニング

※内容は日によって変わります。

 

■スタートマンツーマンセッション

1回目の授業を受講していただく前に必ず1時間のマンツーマンのセッションを行います。

・お子さんとの信頼関係の形成

・お子さんの現在の状態を知る

・お子さんの受講する目的確認や、目標設定

※このセッションは基本、対面にて行います。

■月に1回1時間のマンツーマンセッション(オプション)

・継続してマンツーマンでお話しすることで、お子さんと寄り添い変化をより深く探ります。

・一人一人の個性に合わせて、完全にカスタマイズされたセッションを提供します。

※セッションは基本的に電話にて行います。

このマンツーマンセッションは、この教室の最大の特徴です。

人間の心のメカニズムを熟知しているプロのメンタルトレーナーだからこそ、お子さんの心を汲み取り、引き出し、良い方向に向かせるように関わっていくことができます!

ご意見、質問等あれば何でも聞いてください!

無料体験受付中

まずは、是非無料体験を受けてくださいね!

※以下のフォームに名前、メールアドレス、希望体験日時、学年を記入して送信してください。